伊万里 緋の器。

rimg2341a
伊万里焼

緋の器。

料理と器の

色彩の饗宴。

 

目にも鮮やかな緋の色の飯碗。
器とお料理の組み合わせには
季節に応じた使い方があります。

たとえば、秋には竜田、雲錦、乾山といった
紅葉をうつした土ものを使います。

夏には、青白磁、硝子器、あるいは石のうつわ、
銀の器、染付、染錦の藍朧など。

 

rimg2333でも、じぶんが楽しむなら、
あるいは家族やごく親しい友人に
料理を振る舞う時には、
あえて料理の彩との対比を遊ぶ感覚で自由に
インスピレーションにしたがい
コーディネートしてみるほうが
料理するのも、テーブルでの会話も
楽しさが増すというもの。

 

 

 

rimg2340
この緋の飯碗に、季節の野菜の炊き合わせ、
あるいは炊き込みご飯などと組み合わせてみるのも
楽しいそうですね。

鮮やかな色の器同士の組み合わせて
テーブル全体を
アート作品のような美しさに仕上げれば、
きっとあなたのセンスが
お料理を
感動的な美味しさにひろげてくれることでしょう。
伊万里焼 アウトレット 釉薬などのムラあり
アウトレット価格 2,300円

ご購入はこちら